読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブセールスコピー

営業・販売

1.宣伝くさいウェブサイトにしないこと

・顧客は広告を嫌っているわけではない彼らが嫌うのは“悪い”広告

 

・ウェブサイトであなたのビジョンを明確にして

顧客が求める実のある情報を提供し、

できれば記事のような質感を出す

特にあからさまな宣伝はやめる

{ 人々が求めるのは商品の情報 }

 

・ウェブコピーは、ターゲットとなる顧客を引きつけるため

優れた情報を提供しなければならない

 

記事分のウェブサイトの見出し(例)

★以下に挙げる5つの基準を満たさないDVDプレーヤーは買ってはいけない

ごくシンプルな方法が、ガンをはじめあらゆる病気に聴くことが科学的に証明されました(引用)

あなたの家をすぐに高く売る方法ー不動産市場が不信のときも大丈夫

部分的ボトックス:肌からシワを消す新手法・しかも注射要らず

ストリーミング音声を使うと、サイトの売上が2倍になる?

最近のインターネット調査で証明された効果とは

差し押さえで失うのは家だけでないことをご存知ですか?

あなたに健康と幸せをもたらす11種の画期的な新治療薬ー寿命にも効果あり

特効薬はどれも同じだと思ってはいけません

<特効薬>と呼ばれる薬の科学的な効力

ーそれから虚偽表示ーの見分け方。これで治療効果の審議がわかります。

 FDAが承認した、知る人ぞ知る驚きのセラピー

鎮痛・禁酒・減量効果はもちろん350もの病気にも効果的

 世界で最も莫大なお金の宝庫

ーそのお金をあなたの起業や企業活動に有効活用する方法

 指先を使うだけで体からガンが消える

 

・人が知りたくなるような情報を提供して、

さり気なくあなたの商品の宣伝へと誘導する

 

・ネットユーザーは「いかにも販促めいた薄っぺらい文言や、

過剰な宣伝文句(いかにも広告らしい言葉遣い)を嫌う一方で、

事実に基づいた情報を好む」ことが明らかになっている

 

・ここでかぎとなるのは、エンゲージメント=積極的な関与

人々がどれだけそのページを広めようと関与したか

 

×いかにもな宣伝文句

○記事、体験、アドバイス、ケーススタディ、参照記事のような文章を目指すこと

 

・オフラインの世界は、標準的な宣伝よりも

記事スタイルの広告のほうがはるかに多くの読者を獲得できる

通常、人間は広告をスルーするが、記事的な情報には目を留める

 

2.読者を引き止める

・あるサイトの

“ごくシンプルな方法が、ガンを始めあらゆる病気に効くことが

科学的に証明されました”

という見出しは、好奇心に訴える力がある

 

“ヨーロッパでは1万5000人もの石が何百人もの患者を癒している

この1分間療法が、アメリカでは禁止されている理由”という副題も

人々の心をかきたて、ドラマと信頼性を生む

記事スタイルのコピーを追ううちに、

読者は広告ではなくニュース記事を読んでいると錯覚するため

 

 

3.電子メールアドレスを手に入れる

・ウェブサイトで成功するためには、

ユーザーに事前承諾を得てからメールマガジンを送るオプトイン方式の仕組みが絶対に必要

・初めてあなたのサイトにアクセスした人が、

何かを買うことはめったにない

彼らはあなたのことをよく知らないため

 

“信頼”はeコマースにおいては重要な問題

・インターネット上では、人々は、好感度が高くて

信頼できる業者から商品を購入する

・彼らが好感を持つのは、彼らが求める情報をくれて、

自社の商品を押し売りせず、取引しやすい人々

彼らは、約束を守り時間を掛けて関係を築き

優れたカスタマー・サービスを提供する業者

それもプライバシーに関する明確な方針があり、

それをきちんと守る業者を好む

・有望な顧客との間に信頼を育み、

今またはいつか取引につながる関係を築くには、

まず連絡先を教えてもらうこと

 

ウェブセールスコピーの法則